奈良県『初』特集! 第一弾!
花魁体験スタジオ やまと桜

花魁体験スタジオやまと桜

花魁体験スタジオ 『やまと桜』 井上耕一代表

奈良県を活性化させる『ナラネク!』の『奈良県『初』特集!』、第一回目はまだまだ暑い盛りの8月某日、大和高田にある、奈良県初の花魁体験スタジオ「やまと桜」さんにお邪魔をし、若干29歳で「やまと桜」を開業された新進気鋭の井上耕一代表に、開業して良かった点やご苦労された点、今後の展望などを伺ってきました。

――本日はよろしくお願いします。

はい、よろしくお願いします。

――さて、早速ですが、奈良県初の花魁スタジオ「やまと桜」を開業されたのはいつですか?

昨年(2014年)9月にオープンしました。この9月でちょうどオープン1周年を迎えます。

――1周年とのことですが、1年が経過してお客様の反応や手応えはいかがでしょうか?

現状、お客様の半数以上が県外からいらっしゃっています。開業にあたり緻密な市場調査を行いまして、他店にはないサービスなどを多く取り入れたところ、体験されたお客様からは多くの喜びの声を頂いております。これからは県内外だけでなく、海外のお客様にも多くお越し頂けるように取り組んでいく予定です。

――スタジオを開業して苦労したことは何かありますか?

認知度・知名度のアップが一番の課題でした。飲食店のように、通りがかりの方が看板を見て来店されることはほぼありませんので、色々と悩みました。

  • やまと桜スタジオ内観
  • 撮影風景
  • メイク風景

――先ほど、半数以上が県外のお客様だとおっしゃっていました。大変失礼ですが、やはり花魁と言えばやはり京都のイメージが強いと思います。そのエリアの同業他店さんと対抗するためになにか工夫されていらっしゃいますか?

先程も申し上げたように、開業にあたり市場調査を行いまして、他店にはないサービスを多く取り入れました。例えば、撮影小道具は他のスタジオさんに無いようなものを豊富に用意して、差別化をはかりました。また、PCをお持ちでないお客様のために、撮影データのご購入方法としてCDだけではなく、データをお客様のスマホにお送りするオプションも導入しております。お客様のカメラで自由に撮影して頂ける『自由撮影』も、他ではあまり見ない当スタジオの特色ですね。 8月からは花魁だけでなく『壺振り師』にも変身して頂けるオプションを導入しました。他の企画も色々検討しているところです。是非、楽しみにしていて下さい。

――認知度アップに悩んだとのことですが、奈良で花魁体験スタジオを経営するにあたって、どのようなアプローチで認知度向上の対策を取られていますか?

認知度の向上に関しては、インターネットの活用に一番力をいれました。具体的には、自店オフィシャルサイトはもちろん、Facebook等のSNSを活用しました。また、オフィシャルサイトに設置したブログも、外部のレンタルブログではなく、自社サイトへ導入することでSEO効果を高めています。他にも、外国人の方に向けて、オフィシャルサイトに英語と中国語のページを作りました。

――なるほど、やはり時勢に応じて、ネット関係からの集客を見込んで対応されたということですね。

撮影風景はい、もちろん最初はフリーペーパー等に広告をだしましたし、一定以上の反響はありました。しかし、どうしてもエリアや予算が限られてしまう為、少しずつ反響が減っていきました。今後も広告は考えていますが、やはりメインはインターネットになりますね。集客にネットを活用してしているので、低価格を実現できたのも大きなメリットの一つです。ただ、SNS等のツールもいつまでこの状況が続くか分かりませんので、他のツールや広告媒体にも常にアンテナを張っています。今後も伝統を引き継ぎつつ、新しいこともどんどん取り入れていきたいですね。

――SNSだけでなく、自社サイトも含めて、ネットをうまく活用されていると感じるのは、そういったお考えのもとなのがよくわかりました。他になにか、意識されている点はありますか?

そうですね、奈良県は観光地としてのPRがどうしても奈良市内などに特化されていて、中南部エリアの観光地PRが弱く、全国からのお客様が北部に集中していると感じます。奈良に来られる観光客の方に、中南部の魅力をアピールできればと考えています。

――中南部エリアのPRの強化が奈良県全体の活性化につながるということですね。

はい、県内のお客様だけでなく遠方から観光に来られたお客様にも利用して頂けるよう、今の大和高田市だけでなく観光メインエリアにも出店を検討していますが、何より北部だけでなく、大和高田市を含め奈良県全体を観光地としてPRできれば良いですね。

――ちなみに、お客様の女性と男性の割合はどれくらいでしょう?

現在、花魁体験は基本的に女性のお客様に限定しておりますので、ほぼ100パーセント女性のお客様ですね。ただ、「カップルで撮影したい」というお客様からのご要望も多いため、今後はカップルプラン等も取り入れていきたいと考えています。他にも、お客様のご要望にできる限り答えていきたいですね。

――ありがとうございます。では、続いて井上代表ご本人について伺います。スタジオを開業される以前はどういったお仕事をされていたのでしょうか?

私は以前、団体職員(橿原商工会議所)として勤務しておりました。確定申告、年末調整などの相談や、外国人を技能実習生として企業に受け入れる業務を行っておりました。
また、物産展をはじめ地域活性化のイベントにも携わったりしており、そういう面でも「ナラネク!」のプロジェクトに非常に興味が沸いたのです。

――ご興味を持っていただけて光栄です。団体職員から花魁体験スタジオとは、かなりの転身だと思いますが、なぜ花魁体験スタジオを始めようと思ったんですか?

そうですね、前職柄、いつか自分も起業したいと考えていました。それも、お客様に喜んでもらえる仕事がしたかったんです。
そうやって色々考えたところ、私自身の趣味であるカメラ撮影を活かしてなにかできないかと思い、花魁体験スタジオを思いつきました。

――写真撮影がご趣味なんですね。

はい、以前からカメラを持って一人旅をしていました。行ったことのない土地にいく事で色々な発見があり、その様子を写真に収めていました。

――そういった井上代表のご経験が今の「やまと桜」を創り上げたということですね。それでは、最後になにか一言お願いします。

  • やまと桜 井上代表

当スタジオでは、お客様に喜んでもらえることを何より大事にしております。お客様に笑顔でお帰りいただけることが、私やスタッフにとって最高の喜びです。今後も、より一層お客様に喜んでもらえるように頑張っていきたいと思っています。

――本日はお時間を取っていただきありがとうございました。

はい、ありがとうございました。


井上代表のインタビューの間、オフィシャルサイトやSNSで募集した体験モデル「客殿あや」さんの撮影が進められていました。
撮影を終えた「客殿あや」さんに撮影の感想を伺いました。

――撮影お疲れ様でした。どうでしたか?

このようなちゃんとした撮影は初めての体験だったので非常に楽しめました!

――スタッフさんの対応はいかがでしたか?

気さくに対応してくださって、本当にで良かったです。とてもいい経験になりました。

――楽しんでいただけたようでなによりです。本日はありがとうございました。

ありがとうございました。

奈良県初の花魁体験スタジオを開業した井上代表は、一見シャイな外見とは裏腹に、熱く奈良の行く末を考えている方でした!
「ナラネク!」は「やまと桜」さんと井上代表を、心から応援します!!

(2015年9月19日)

GALLERY

奈良ネクストブログ関連記事

  1. 女性のフィットネス風景

    奈良県『初』特集! 第三弾!
    カロリロ ジャパン

  2. シアタールーム

    奈良県『初』特集! 第二弾!
    ならまちシアター青丹座

奈良ネクストとは!

  1. 2018年・新大宮花見まつりバル

    奈良県『地域活性化』特集!第七弾!<br>第1回 新大宮花見まつりバル

    2018.04.01

  2. 第7回なら奈良まつりチラシ

    奈良県『地域活性化』特集!第六弾!<br>第7回 なら奈良まつり

    2017.08.01

  3. にゃらまち猫祭り2017ポスター

    奈良県『地域活性化』特集!第五弾!<br> にゃらまち猫祭り 2017

    2017.06.01

  4. 女性のフィットネス風景

    奈良県『初』特集! 第三弾!<br>カロリロ ジャパン

    2017.02.08

  5. 奈良県『地域活性化』特集!第四弾!<br>上牧町サブライブ! ペガ!!

    2016.11.16

  1. 登録されている記事はございません。

N3特集カテゴリー